あいのすけ

あいのすけ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

あいのすけ

あいのすけ

んにちは
あいのすけです。


ビットコイン買おうと思うけど
色々な取引所があって
どこにすればいいかわからない・・・」

と悩みませんか?


取引所によって
手数料が違っていて
余計に高いコインを買う事なったり


また別の取引所では高く売れたのに
安く売ってしまったなど


どこがいい取引所なのか知っておかないと
かなり損をする事になります。




もし始めようと思ってるなら

これからおすすめな取引所と
選ぶPointについてお話したいと思います。


ぜひ今回の記事を
最後まで読んでいってください。

(ちなみにあいのすけは手数料だけで6万程損をしました・・・。
もっと早く知っておけばよかった)

ではいきます!


まずはビットフライヤーやZaifなどの
取引所をアカウント開設してログインしてみると

購入方法に「取引所」と
「販売所」
というものがあります。

この違いはなんですか?とよく質問を頂き
また始めた当初私もよくわからなかったので

説明しておきます。


■そもそも取引所とは?
illust-test1.jpg

取引所とは


仮想通貨を
「買いたい人」と「売りたい人」をマッチングさせる
仲介サービスをしている機関のことです。





あなたが「仮想通貨を買いたい!」と思っても
「売りたい!」と考えている人を


自分で探すのは大変ですよね?



そこで取引所が手数料をもらう代わりに
買いたい人と売りたい人を


スムーズにマッチングさせる
役割を担っているんです。


仮想通貨を購入する方法は
他にもいろいろありますが


基本的に取引所を使って
購入する方法が1番いいでしょう。


仮想通貨の取引所を使うには
インターネット上の取引所で

アカウント開設をする必要があります。


アカウント開設は30秒ほどで
完了するので楽チンですよ。



■販売所とは違うのか?
illust-test2.jpg

販売所は、売りたい人(個人)
から買うのではなく


「ビットフライヤーやザイフなどが
保有している仮想通貨を購入する方法」です。


売り手(個人)の必要がないので
確実に、スピーディーに購入することができます。


が、取引所側が提示している値段で
購入しなければならないので


多少割高になってしまう可能性が高いです。

■結局どっちで買うのがいいのか?
illust-test3.jpg

画像をみてわかる通り
取引所では安く買え



販売所では割高になるので



取引所で買うのがおすすめです。
どれぐらい違うのかと言うと

skitch2.png


↑2017年12月17日現在の取引所での価格は
1BTC=約2,249,500円です。



skitch3.png

↑一方、販売所での価格は1BTC=2,285,419円ですね。


「販売所価格2,285,419円」ー「取引所価格約2,249,500円」で差し引き
「約36000円」ほど変わってきます。


取引所で買ったほうが
1BTCあたり約36000円お得ということですね。


これはかなり大きな差ですよね。


また沢山ビットコインを購入すればするほど
その差は開いていきます。


確かに「販売所購入」のほうが
初心者でも簡単に購入できますし

楽です。


ただ、ビットフライヤーやZaifのような
有名な取引所はユーザーも多いし


特に「ビットコイン」みたいな
メジャーな仮想通貨を買うなら


流動性も高い(売買が活発)です。


なので、「取引所購入(ユーザー同士)」でも
「買えない」なんてことはほぼありません。


だから、仮想通貨を買う時は基本的に
取引所で購入する これがベストです。



■失敗しない取引所の選び方
shutterstock_61202323-e1504493063762.jpg

ではここからは
失敗しない取引所の選び方についてお話します。


重要なポイントは大きく4つです。


・手数料の安さ
・安全性の高さ
・使いやすさ
・取扱銘柄の豊富さ

それぞれを説明していきます。



1-1 手数料の安さ

これは字の通りですが


「仮想通貨を取引する際に
かかる手数料がどれだけ安いか」ですね。


各社そこまで大きな開きはないので
”たった数十円、数百円くらい・・”と思う方も多いんですが



手数料が100円上下する場合
一日に3回取引をしたとしたら


年間で「約11万円」変わってきますからね!
これは侮れない・・・。


1-2 安全性の高さ

これもそのままですが
仮想通貨を取引するということは

「資産を扱う」ということです。



取引所がどのようなセキュリティ体制で
顧客の資産を管理しているのか?


というのはユーザー(あなたや僕たち)に
とってとても大事ですよね。


ただ


取引所がどれだけ
セキュリティ対策をしても
「絶対に安全」ということはありません。



資産をしっかり管理するためには取引所選び以上に
「ウォレット」を使い


自分で守ることが必須になってきます。


コインチェックのNEMが不正流出した件もあるので
ウォレットに入れるのは必須です。



1-3 使いやすさ

仮想通貨を取引するのも
PCでやるというよりも


スマホの方がやりやすいです。



ほとんどの取引所は
仮想通貨を取引するための
スマホアプリを出していますが


その中でもユーザーにとって
”使いやすい〜〜〜”ってのと


そうじゃないのがあります。

なので、サクっとスマートに
仮想通貨を取引するためには外せないポイントです。




1-4 銘柄の豊富さ


仮想通貨と聞くと、「ビットコイン」が
まず最初に思い浮かぶと思いますが



他にも「イーサリアム」や
「リップル」など様々な種類があります。



中にはビットコインの爆昇に
勝るとも劣らないものもありますし


今後も新たなものが出てくるでしょう。


なので、ビットコインだけでなく
他の仮想通貨も取引できるかというのは注目のポイントです。





■まとめ
いかがでしたでしょうか?
どんな取引所がいいか知る事できましたか?

少しでも手数料が安い取引所にして
損をしないようにしましょう!

次回はどこの取引所を選べばいいか
お話したいと思います。

楽しみにしててください


-おすすめ取引所-

Zaif


bitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
スポンサーサイト
Posted by

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。